つんく♂がいつまでも全てのグループをプロデュースし続けていていいのか?

モーニング娘。を始め、Berryz工房、℃-ute、スマイレージ、そしてJuice=Juice、おまけに本業(道楽?)のシャ乱Qと、計6グループのアイドル/アーティストを抱え、プロデュースし続けているつんく♂。さすがにちょっと多忙すぎるんじゃないかというか、作詞作曲、仮歌レコーディングまでしているわけで、心配の声が上がっている。

つんく♂は少しそのプロデュースワークを手放したほうがいいのではないか?
この議論は前々から根強い議論で、つんく♂限界説、才能枯渇説、燃え尽き説、楽曲派、しないよ派、ファンタジーと呼ばれるものをする派(急進的ファンタジー派)など、様々な人々によって戦わされてきた。

tsunku1_s

ネットの議論

つんくって色々なグループ抱え込んで自滅してないか?

  • 初心にかえってモー娘。だけに集中しろよ
    あとは外注でいいよ
  • 数撃ちゃ当たると思ってんだろ
  • グループ増える毎にそれぞれの濃度が薄くなってたら本末転倒
  • パイを広げて手下に飯喰わせてるんだよ
  • 接触ビジネスモデルの確立で拡大路線にメドが付いたんだよ
    握手させればリリース毎にそこそこ利益がでる
    ただしコンサは赤になるから出来ない
  • 3日に1曲くらいのペースで作ってるんだっけ
    さすがに無理があると思う

つんく♂の「優秀さ」について→

1 2次のページ

スポンサーリンク

“つんく♂がいつまでも全てのグループをプロデュースし続けていていいのか?” への4件のフィードバック

  1. avatar アライブ名無しさん より:

    パズドラが転けたらガンホーが終わるし、ハロプロやつんくもリスクは承知してると思う。
    来年あたり新ユニットが出る時点で何か変わらないと、ハロコンも各ユニットの曲数が減りそう。

  2. avatar アライブ名無しさん より:

    しないよ派懐かしすぎワロタw

  3. avatar アライブ名無しさん より:

    つんくってのはあくまでP役を担ってる役者さん兼音楽製作部門のヘッドを託された人
    問題はこの仕組みを作ってる真のプロデュースをやってるさらに上の人間達が
    なんていうかもうどうしようもなくアレなんですよここおそらく
    田中のラベンダーとか見てると分かるでしょ?

  4. avatar アライブ名無しさん より:

    ラベンダーは特別だろ、れいな以外素人なんだからまずは経験。
    卓偉も言ってたように時間が必要。なんでもかんでも一緒に
    すると話がややこしくなるぞ。

アライブ名無しさん にコメントする コメントをキャンセル