実はアイドル戦国時代は既に終わっている!? 「天下三分」三国時代の到来

SPEEDや安室奈美恵らの女性アーティストが活躍していたのが「アイドル冬の時代」。そこにモーニング娘。が現れてアイドル市場を独占してから十余年、AKB48やももクロなど人気アイドルが複数現れ、「アイドル戦国時代」が始まりました。今やアイドルはまさに百花繚乱、地下アイドルと言われる無名アイドルやロコドルまで合わせると、現在日本にいったい何組のアイドルがいるのかすぐには分からないほどの活況を呈していま…

続きを読む


スポンサーリンク

なぜ高橋みなみは叩かれ道重さゆみは賞賛されたのか? 道重さゆみの読売新聞 五輪コラムに見る「発信力」と「共感力」の高さ 

モーニング娘。’14リーダーの道重さゆみによる、読売新聞紙上の五輪コラムが評判となっています。 ハロプロファンから絶賛されているのはもちろんのこと、多くのブクマを集めたまとめサイトの関連ツイート等を見てみても、概ね好反応で評価されているようです。 筆者もこのコラムには感服しました。論理構成も矛盾や破綻がなく、「一般論→自分の例→気持ちの問題→選手へのエール」というストーリー展開も美しい…

続きを読む


モーニング娘。’14 『スッキリ!!』出演(2/11) 内容ダイジェストと採点評価 MVPは鈴木香音

昨日2月11日、モーニング娘。’14が日テレ系 朝の情報番組『スッキリ!!』に出演しました。生放送で「再ブレイク」と特集を組んでもらった上に、スタジオライブで1曲披露という厚遇ぶり。祝日の午前中ということで、多くの視聴者の目に新生モーニング娘。を印象づけることができたのではないでしょうか。 (文=宮元 望太郎)


【寄稿】モーニング娘。’14のキテる感について。それを受けたAKBやももクロの行方は!?

モーニング娘。’14のキテる感について。それを受けたAKBやももクロの行方は!? auという巨大スポンサーの後ろ盾もつき、各所といい関係を築けたのか、しょっちゅうと言っていいほどメディアで目にするようになった「モーニング娘。’14」。横綱昇進中と言ったいまの上昇気流は旧来からのファンにもすごく刺激的なものですが、同時に2013年まではアイドル界の横綱でいられたAKB48やももクロ陣営に…

続きを読む


JR駅掲示のモーニング娘。’14ポスターのキャッチコピーが秀逸! 他グループにはないモーニング娘。の「強み」とは

JRの渋谷駅、新宿駅に、モーニング娘。’14のメンバーソロポスターが久しぶりに掲示されて話題になっています。 これまでも、モーニング娘。の駅貼り個別ポスターはたまにありましたが、ただ顔面アップになっているだけだったり、ちぐはぐな謎のコラージュ調だったりと、そのセンスにはちょっと首を傾げたくなるようなものが多かったようです。 今回は、「勝負の年だぞ モーニング娘。’14」と同…

続きを読む