第12回ハロプロ楽曲大賞2013 大予想「今年のダークホースはJuice=Juiceだ!」&当サイトの選考結果

さあ、とうとうあれよあれよという間に投票締め切りが来てしまいました。『第12回ハロプロ楽曲大賞2013』。皆さん投票は間に合いましたか?
投票期間が始まった時は、「1ヶ月近くあるし、のんびり考えよう」と思ってるんですけど、気が付くと締め切りが来てるんですよね。まさに、今年の台風の目の一つと目されているあの曲の歌詞を思い出します。

「一日じゃ足んないよ」
なんて言っちゃって 甘えちゃって
だぶん1年間あったって限界まで 遊んじゃって」

(この曲の「身につまされ具合」はすごい…。)

スポンサーリンク

2ちゃんねるの反応

ハロプロ楽曲大賞 投票締め切り迫る!(12/5 23:59)

1 : 名無し募集中。。。:2013/12/04(水) 13:08:11.18 0

第12回ハロプロ楽曲大賞2013
モーニング娘。およびハロー!プロジェクト所属アーティストが1年間に発表した曲を
みんなで順位付けして楽しもうという催しです。

■サイト
http://www.esrp2.jp/hpma/2013/

■投票ページ
http://ao-mei.net/hpma2013/

■投票受付期間■
2013年11月28日(木)13:00?12月5日(木)23:59

■ノミネートリスト
>>2

24 : 名無し募集中。。。:2013/12/04(水) 14:03:21.01 0

ベリはロッケロが本命?
娘は票が割れそう
℃は本命が見えない
スマはヤッタルチャンかな

42 : 名無し募集中。。。:2013/12/04(水) 14:59:18.17 0

>>24
℃はどれも微妙だからTOP10に1曲入ればいい方だな
去年は悲しきヘブンがあったけど今年は良い曲一つもないからなぁ

28 : 名無し募集中。。。:2013/12/04(水) 14:41:32.73 0

このサイトのトップで各ハロメン描いてる絵師って
あのめっちゃ上手い人じゃないか
依頼したのかな?

31 : 名無し募集中。。。:2013/12/04(水) 14:47:14.72 0

>>28
松本勇祐は絵師っつーか
商業誌で書いてる職業漫画家だからな一応
そりゃうまい

48 : 名無し募集中。。。:2013/12/04(水) 15:10:31.89 0

毎回強かったボノヲタの票は今年どうなるんだ
不参加か

92 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 01:34:25.31 0

今日で終了だー!

94 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 02:00:17.47 0

あと22時間あるぞw

95 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 02:01:30.26 0

「一日じゃ足んないよ」
なんて言っちゃって 甘えちゃって
だぶん1年間あったって限界まで 遊んじゃって

98 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 03:01:57.46 0

締め切りから発表までなげーよ

99 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 03:13:08.93 i

昔は手作業で集計してたから大変だったんだよ
その名残だろうな
銀行窓口が今でも4時に閉まるみたいなもんだ

103 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 06:56:51.69 0

去年の票数をベースに考えると上位争いは

わがまま気のまま愛のジョーク
Help me!!
ヤッタルチャン
ロマンスの途中

次点で

ブレインストーミング
愛の軍団
私が言う前に抱きしめてよ
愛ってもっと斬新

で争うことになりそうな気がする
℃ヲタがどれかの曲(斬新?)に集中投下した場合それが上位に入る可能性もある
ベリは去年ほど一点集中しないだろうから分散して伸びないと思われる

105 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 08:01:50.49 0

℃は並曲が何曲も並んでるから集中するってのが思いつかないな

109 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 08:48:15.98 0

天真爛漫も大人の途中も今年扱いなのか
スマ熱いなー迷うなー

112 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 08:55:48.03 0

これだって曲がないからな娘
What is Loveが今年だったらよかったのに

120 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 09:56:41.22 0

ロマンスの途中 / Juice=Juice
私が言う前に抱きしめなきゃね / Juice=Juice
愛ってもっと斬新 / ℃-ute
悲しき雨降り / ℃-ute
都会の一人暮らし / ℃-ute

これで投票した
娘。と℃で悩んで℃にした

121 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 10:01:17.47 0

誰も読まんのに長文の投票理由を書いて来たわ

122 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 10:02:18.93 0

>>121
後で俺が読んでやるから安心しろ

149 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 20:48:24.88 0

結局itunesの再生回数TOP5で投票してきた
なんだかんだってお気に入りな曲だし

156 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 22:11:15.52 0

歴代1位教えて

157 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 22:17:15.56 0

11 : 名無し募集中。。。 :投稿日:2013/04/10 00:05:23 0
02年 I&YOU&I&YOU&I タンポポ
03年 スクランブル 後藤真希
04年 浪漫?MY DEAR BOY? モーニング娘。
05年 スッペシャル ジェネレ?ション Berryz工房
06年 青空がいつまでも続くような未来であれ! モーニング娘
07年 笑顔YESヌード モーニング娘。
08年 リゾナントブルー モーニング娘。
09年 ライバル Berryz工房
10年 Danceでバコーン! ℃-ute
11年 有頂天LOVE スマイレージ
12年 初恋サイダー Buono!

166 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 22:59:10.02 0

去年1000人以上投票したんでしょ?
今年はどうだろうね。ヲタの数は増えてる気がするけど

171 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 23:09:06.42 0

>>166
1000人以上参加って非公式の中ではかなりでかい規模だよね
そのうち事務所主導で金取ってやりだすんじゃないかと心配

175 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 23:15:13.90 0

投票者数右肩上がりだな

2010年 783人
2011年 927人
2012年 1864人
2013年 ???

178 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 23:18:56.76 0

>>175
2012年の伸びがすごいな
何があったんだろう

183 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 23:24:24.43 0

これ12/30の結果発表が毎年楽しいんだよね
発表イベントに行かなくても実況スレ見ながら盛り上がれる

201 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 23:48:41.84 O

娘。は今年豊作すぎるってのが狼の総意のようだな

202 : 名無し募集中。。。:2013/12/05(木) 23:49:29.17 0

>>201
スマとかJJがその上行くんだよね

>引用元:ハロプロ楽曲大賞 投票締め切り迫る!(12/5 23:59)
>http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1386130091

楽曲大賞部門 BEST5 予想(改)

このスレッドを見たからではないんですが、やっぱり今年はJuice=Juiceの年になるのではないか、という気がしています。デビュー2年目で大外から脅威の瞬発力で回りこんできて1位を獲得した2005年『スッペシャルジェネレ?ション』のような勢いが、今年のJuice=Juiceにはあります。
というわけで、予想を変更します。(筆者の好みではなく、あくまで予想です)

  1. ロマンスの途中(Juice=Juice)
  2. 私が言う前に抱きしめなきゃね(Juice=Juice)
  3. わがまま 気のまま 愛のジョーク(モーニング娘。)
  4. ROCKエロティック(Berryz工房)
  5. 愛の軍団(モーニング娘。)

まさかのワンツーフィニッシュで、3位の発表と同時に会場と実況スレに動揺が広がることでしょう。モーニング娘。はファンの数は多いんですが、この曲が最高、というのがないので去年のように票数が割れて1位を逃すでしょう。

それはそれとして、筆者の投票結果はこちらです。

第12回ハロプロ楽曲大賞2013 宮元忘太郎の投票結果

ロマンスの途中


つんく♂流のディスコファンクが炸裂している一曲。おそらくプロデューサーであるつんく♂が一番好きで得意としている路線なので、乗りに乗っているのが聴いててよく分かる。ブラスセクションやうねるベースラインも気持ち良いが、間奏のカッティングギター&スラップベースは聴くたびにシビれる。このディスコファンク路線は、かつてつんく♂がプロデュースしていた『太陽とシスコムーン』を思い出させる。

実際に最近刊行された『ハロー!プロジェクトの全シングルを集めちゃいました!』の冒頭インタビューでも、つんく♂は「太陽とシスコムーン」に対して、音楽的には「ベースラインとか本当に気持ちよくて」と振り返りながらも「アイキャッチになるメンバーがいればもう少し売れたかも」と悔しさをにじませている。確かに太陽とシスコムーンの商業的失敗は、アイドル性をあまりに欠いていたところにあるといえる。つんく♂はそのリトライを、このJuice=Juiceでしようとしているのだと筆者は見ている。

ヤッタルチャン


スマイレージの最終テコ入れ作戦として中西香菜(と竹内朱莉)が任命されたヤッタルチャン大作戦のテーマとなった曲。楽曲としてもスマイレージの新境地、楽しい賑やか感を具現化した。スマイレージは、初期の4人で完成された「可愛い少女が可愛らしい歌をうたう」という路線から、メンバー構成が変わってずっと苦戦していた。過去の路線をそのまま引き継ぐには人数やメンバーのパーソナリティが歪で、「悪ガキ」のイメージで売るには初期メンやおとなしい雰囲気のメンバーがどうにもそぐわない。そこに来てこの『ヤッタルチャン』はまさにブレイクスルーとなった。

ちなみにつんく♂はスマイレージについて、前述『全シングル』本で、

「当時は前田憂佳もいたんで、正統派でイケるかなと思っていたんですけど、今は新メンバーも増えてバラエティ色が強くなってるんで。ハロー!プロジェクト内の関ジャニ∞になってくれたらいいなと思っています」

と語っている。

歌詞はつんく♂流人生訓が散りばめられた説教ソングというか、「キミはデキナイチャン」などとAメロBメロでは延々とスマイレージのメンバーになじられる歌詞なのだが、全体としては「俺もヤッタルチャンにならなきゃな」と言う気にさせられるポジティブソング。

「昔は良かった 「なんて」
言わせない
未来の方が「楽しい」って思わなきゃ損!「損!」」

というフレーズに、つんく♂の現構成にかける期待とメンバーへの愛情を垣間見ることが出来る。

愛の軍団


不思議なシンセのイントロからつながる印象的なリフはどこかIRON MAIDEN『ACES HIGH』を思わせる疾走感があって格好良い。道重率いるモーニング娘。が「ぅ愛の軍団!」と力強く叫ぶ姿は、新生モーニング娘。の存在を力強く宣言、主張している。今年もモーニング娘。はEDMフォーメーションダンス路線で統一して多数の曲をリリースしてきたが、この曲が最も展開のダイナミズムとインパクトに富んでいるのではないかと感じた。

ちなみに楽曲とは関係ないが、この曲の衣装はNERVの制服に似ている、とずっと思っているのだが、同意してくれる方はいるだろうか?

夕暮れ 恋の時間


古くは2期タンポポ、初期スマイレージのような、ローティーンの女の子の恋愛のキラキラ感を見事に表現しきった、つんく♂の乙女脳が久しぶりに開花したガールズポップ。なぜこれをシングルカットしなかったのか、とも思ったがむしろこうしてアルバムの中に紛れ込んでいるからこそ余計に輝いているのかもしれない。恋とは秘するものなのだ。

ちなみにこの記事では公式動画以外は貼り付けないことにしようと思っていたが、この曲はアルバム曲ゆえの知名度の低さが実にもったいないので、禁を破って掲載した。この曲が収録されている『?スマイルセンセーション』は本当に佳曲ぞろいの秀作なので、少しでも多くの人に買っていただきたい。

動画を勝田里奈ソロVer.にしたのは深い理由はないんだけど、「ママがいない日に彼にウチに来る?って言っちゃったけどどうしようキャーキャー」という中学生女子すぎる歌詞の内容が一番リアルで曲の雰囲気にマッチするのはこの子なんじゃないかな、と…。

ところで男だったらこのシチュエーションって、どうしたってあれこれ考えちゃうはずなんだけど、この歌詞の女の子は「イチャイチャチャ、イチャとかするのかな?」と言っても手を回して、せいぜいキスをするのかどうか?というところまでしか想像していないはずで、リスナーも同じく具体的なことを全く想像せずに聞ける。(夕方という時間設定も絶妙だ) この歌詞の良さはここにあり、その凄みはこれを書いているのが45歳のオッサン(3児の父)であるという事実にある。これは完全に視点が中学生女子でないと出てこない歌詞だと思う。やはり、つんく♂の脳内には中学生女子が入っている。

Rolling Days


アップフロントの新鋭、田?あさひ。Ben Folds Fiveのような真っ直ぐなピアノロック。おとなしそうな見た目とは裏腹に、芯の強そうな歌唱にはっとさせられる。それがたとえ振付だとしても、間奏明けで立ち上がって引くパフォーマンスは心が踊る。本人のパーソナリティや魅力と、楽曲の良さが最高のレベルで一致している、今でしか出せないキラメキを感じる。この曲はレミオロメン『粉雪』レベルで彼女を代表する曲となり、今後これを超える曲は出ないのではないだろうか、と早くも不吉なことを考えてしまうくらいに力のある楽曲。

両A面とは言え、こちらを1曲目にしたほうが良かったのではないかと思う。『手紙』も伸びやかなボーカルとゆったりしたメロディラインが気持ちい良曲なのだが、若い新人のデビューにおいては、こうしたアップテンポナンバーのほうが勢いがついて良かった。(松浦亜弥のデビュー時に、すでにできていた『100回のキス』を見送って『ドッキドキ!ラブメール』を持ってきたように) 今年の「両A面」は、こうした収録順の判断ミスが多かったように思う。2曲目はなんだかんだいってカップリング扱いになってしまうので。

選外

惜しくも5曲の中に入れられなかったけど、筆者が個人的に気に入った楽曲群はこちら。

  1. 君さえ居れば何も要らない
  2. いつもとおんなじ制服で
  3. アジアン セレブレイション
  4. ゴールデン チャイナタウン
  5. 私が言う前に抱きしめなきゃね
  6. 海岸清掃男子

(文=宮元 望太郎)

スポンサーリンク

“第12回ハロプロ楽曲大賞2013 大予想「今年のダークホースはJuice=Juiceだ!」&当サイトの選考結果” への3件のフィードバック

  1. avatar アライブ名無しさん より:

    45の乙女脳OSN

  2. avatar アライブ名無しさん より:

    >その凄みはこれを書いているのが45歳のオッサン(3児の父)であるという事実

    飲み物吹き出しましたw
    それはそうと、スマイレージについての考察はさすがです。すごく納得できました。

  3. avatar 宮元 忘太郎 より:

    飲み物…すみません。
    キーボードを汚さなかったことを願ってますw

    お褒めの言葉ありがとうございます。今のスマイレージは考察のしがいがありますね。
    どうにもブレイクしきれない「惜しさ」のせいかも知れません。

宮元 忘太郎 にコメントする コメントをキャンセル