アンジュルム福田花音、今秋ハロプロを卒業! そのときファンは…

『ハロ!ステ』で卒業を発表した福田花音

『ハロ!ステ』で卒業を発表した福田花音

ハロー!プロジェクトの9人組アイドルグループ、アンジュルムの福田花音が、今年の秋で同グループおよびハロプロを卒業することが明らかになった。20日、YouTubeのハロプロ公式番組『ハロ!ステ』内で福田本人の口から「私、福田花音は今年の秋を持ちまして、アンジュルムおよびハロー!プロジェクトを卒業することに決めました」と発表した。

理由については、自身が二十歳になったことから「二十歳になったので、卒業というテーマについてきちんと向き合うタイミングではないかなと感じた」と年齢的な問題を上げ、また「改名して、本当に勢いのある三期メンバーが入ってきたことによって」また新メンバーの入ったグループを引っ張る「リーダーの和田彩花ちゃんを見ているうちに、私が卒業してもこのメンバーだったらもっと大きく飛躍していけるんじゃないかと感じた」とグループの成長について触れた。

卒業後の活動については、「新しい道」として「私がずっとやりたかったことだったり、これからやってみたいこととか、たくさんたくさんあって、アンジュルムにいるだけではできなかったことも、たくさん」と言いつつ、具体的な内容については明らかにされなかったが、「早く、皆さんにも近いうちにお話できればな」と語った。

福田は5分以上にわたってファンに向けて語りかけ、「まだ卒業まで少し時間があるので、1日、1日をムダにしないよう、おもいっきり楽しみながら、毎日沢山の方にありがとうという感謝を伝えていけるように頑張って行きたいなと思います。卒業までの時間、精一杯全力で頑張って行きたいと思いますので、皆さん引き続き応援よろしくお願いします。」と結んだ。なお、会見では語られなかったが、後に更新された公式ブログに「通っていた大学を休学し、アンジュルムに専念する」ことが記載されている。

ネットでは
「まろ卒業とか悲しすぎる」
「ハロプロやめるということは、芸能界引退ではない?ということは、まろの好きなゴシックロリータファッションで椎名林檎とか大森靖子みたいなことを今後やりますよってことなんだろうか。」
「さゆがいなくなって半年、ベリがいなくなって2ヶ月、そして秋にはまろもいなくなる。濃いメンバーがこの短期間で一気にいなくなって寂しい。」
「まろが抜けたら歌唱力の面でも痛手だろ…」
と福田の卒業にショックを受けるファンの声があふれている。
『ハロ!ステ』のMCを務めたこぶしファクトリーの広瀬彩海も、「アンジュルムの中に福田さんがいなくなるのが想像もつかない」と困惑している様子だった。

筆者もこの唐突な「まろ卒業」の衝撃をうまく消化しきれていないが、迷えるファンにとって、「もともとアイドルが大好きだけど、どんなグループでもなくて、スマイレージ、アンジュルムに入れたのが何よりも幸せだった」という言葉は、何よりの慰めとなっただろうか。
我々に今できることは、「卒業まで1日1日を無駄にしないように頑張る」と語るまろを応援すること、そしておそらく今日は夜中までTwitterやGoogleでエゴサーチをしまくるであろうまろのために、まろを惜しむ声を一つでも多くつぶやき、拡散することしかない。まろ、辞めないで!

福田花音
1995年3月12日生まれ、20歳。スマイレージとしてデビューしてから約6年、ハロプロ研修生の前進、ハロプロエッグ時代から数えると約11年のキャリアを持つ、ハロプロのベテランメンバー。初期スマイレージ時代は「シンデレラの生まれ変わり」という作為的なキャラで迷走していたが、近年では「まろ」を自称し、「マロテスク」といわれる独自のトークセンスや、安定した歌唱力などで内外に高く評価されている。

(文=宮元 望太郎)


スポンサーリンク

“アンジュルム福田花音、今秋ハロプロを卒業! そのときファンは…” への3件のフィードバック

  1. avatar らんたある より:

    福田さんには、通常の卒紺以外に、選曲や演出まで福田さん自身がてがける「まろコン」とかやってほしいですね。小片さん、広瀬さんと一緒にBOUNO!とか℃-ute、娘。、JJ、ラベにまろが1人加わってそれぞれの楽曲やるとか、アンコールではもちろん「Berryz工房に福田花音」で。

  2. avatar 匿名 より:

    卓偉が関わるなら私辞めるわって。

  3. avatar シュレック、だよ~ より:

    宮元さん、お久しぶりです

    前回思いがけず、コメントを取り上げていただき、ありがとうございます

    僕の考えは「スマイレージ和田彩花が5ヶ月前に「今メンバー追加って言われたら絶対に反対」と語った本音 / 新スマ3期メンバー大予測」で書かれているとおりです
    アンジュルム改名時点で「増減員を繰り返すユニットへの変更」が決まったので驚きはありません
    去年の武道館で福田がはじめて卒業につい言及しています、おそらくこの時点ですでに卒業について相談していたと思います
    むしろ「よく1年間引き伸ばしたな」と言う印象すらあります。

    今後のアンジュルムは何の心配もいりません、卒業コメントでも言及されているフレッシュな3期、成長した2期、頼れるリーダーがいますので

    ファンが不安を感じるのは、「モーニング娘。出身者でないと芸能界に残れない」と言う厳然たる「ハロプロヒエラルキー」にあるでしょう、これまで娘。出身者以外で芸能界に残ったと言えるのは里田ただ一人、スマイレージの脱退者2人も跡形もなく消え去りました、ももちや福田がこの悪い流れを変えてくれることを期待します

    願わくば、もう少し卒業後の目標を発表して活動できるように改善してほしいです。これまでは現役メンバーが卒業後に言及することは一種のタブーとされていました、しかし今では田村芽実のように「卒業後は舞台女優を目指す」と明言して活動するメンバーもいます。
    「アイドルは有限・有期である」ことをファンもメンバーもオープンに語り合える雰囲気こそ大事だと思います。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル